睡眠サプリを徹底比較ランキング!一番不眠に効果があるのは?

どうも、管理人のネム子です。私は以前、軽いうつ病と診断されてそれと同時に不眠症にも悩まされるようになりました。

元々、寝付きが悪くはそこまで悪くはないのですが、何回も目が覚めてしまうなど眠りが浅いタイプでした。

それがうつ病になってから寝付きも悪くなり、まともに睡眠をとることができなくなったんです。

 

睡眠薬も処方してもらって、最初は服用していましたが、続けていくうちに依存していっているのが分かって怖くなって睡眠薬はやめました。副作用の恐れがあることは分かってはいましたが、どんどん睡眠薬に頼って強制的に眠る毎日は将来的に取り返しのつかないことになりそうだということを改めて思わされました。
睡眠薬をやめた後は、代わりに睡眠サプリを使ってみることにしました。薬とは違うので、効果の方にはあまり期待はしていませんが、副作用もないので使わないよりかはマシかなと思ったんです。
自分に合うものがどの睡眠サプリかは使ってみないと分からないので、いくつかを比較してみて試してみました。結果、不眠症は治って眠れるようになりましたが、その経験から個人的に効果があったと思った睡眠サプリを比較して、おすすめのものをランキングでご紹介したいと思います。

 

まずはランキング1位としておすすめしたいのが、潤睡ハーブです。いくつか使ってみて、一番効果があったのは潤睡ハーブです。睡眠に大事なアミノ酸やセロトニンを生成する成分などが豊富に含まれていて、良質な睡眠をサポートしてくれます。価格も比較的お手頃です。

 

潤睡ハーブは口コミでも評価が高く、人気です。飲んだ後しばらくすると気持ちがスーっと穏やかになり自然と眠れるようになりました。

次にランキング2位は、北の大地の夢しずくです。モンドセレクションで銀賞を獲得するなど、しっかりと認められている睡眠サプリです。個人差はあると思いますが、グレープフルーツ味なのでサッパリと飲みやすく、スっと気持ちが穏やかになる感じがします。
最後におすすめなのが、マインドガードDXです。黒蜜みたいな味で匂いは少しノニの香りがあるので、苦手な人は苦手かもしれません。こちらも人気の睡眠サプリで効果のほうは高いと感じました。

 

以上が、私が使ってみて比較して不眠症に効いたなと思った睡眠サプリのおすすめランキングです。